忍者ブログ
[17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あなたは険しい山道に入った。
どうやら悪魔が出るらしいという噂のあるその山道だったが、
悪魔どころか魔物一匹さえも見当たらず、あなたは退屈を感じながら山を登っていた。

しかし山道の途中で異変に気づく。
あなたの体は、段々と子供に戻ってしまっているようだ。
山道に立ち並ぶ樹の上から話し声がする。

「リセット。冒険者がゴリラチケットを持っているよ」
「そうだね」
「なかなか強そうな冒険者じゃないか。
 でも私たちの手にかかれば、文字通り赤子の手を捻るに等しい」
「そうだね」
「やつらを胎児にまで戻して、あのゴリラチケットはいただきだ!」
「そうだね」
「あんたまた私の話聞いてないでしょ」
「そうだね」


作:staraiZさん 絵:さまんさ


あなたは胎児まで戻されてしまう前に、この姉弟を撃退する必要がある。
双子の悪魔は一心同体。
どちらかを倒せば、もう片方も消滅するだろう。

=====================================

カンセルの双子の悪魔
名前 :カンセル
HP :20
攻撃力:0
防御力:0
素早さ:4
剣:
加熱剣
加護剣
重撃剣
斬撃剣


設定:
「カンセルの双子の悪魔」姉。青色の鎧を纏う。
厄介な能力を持っているが、本人は正々堂々戦うのが好きなようだ。
力にものを言わせて正面から突撃してくる。

<カンセルと戦う場合、あなたは青ボーナスを使用できない。


名前 :リセット
HP :5
攻撃力:1
防御力:0
素早さ:4
剣:
蟲毒剣
蟲毒剣
魔法剣
魔法剣
加護剣
加護剣
鏡の剣
鏡の剣
加護剣
加護剣


設定:
「カンセルの双子の悪魔」弟。若草色のパジャマを纏う。
なにやら常に惚けているが、その魔力は姉より高い。
絡め手こそが我が本道。絶対にまともに戦おうとしない。

<リセットと戦う場合、あなたは緑ボーナスを使用できない。


<あなたはカンセルとリセットのどちらか一方を倒すことができる。
 カンセルに勝利したならば、あなたは青ボーナス1点を得る。
 リセットに勝利したならば、あなたは緑ボーナス1点を得る。>



→次のイベントへ















PR

コメント
A←↑A=あ AAAAA=ああああ
勇者ああああ
青9<20/0/0/3/速熱>
+緑-<20/0/0/3/速熱>
+赤2<20/0/0/3/速熱回3絶>

VSリセット

ああああの父もまた勇者だった。名はあ。
あは旅の中で何度か魔物に倒され、
王の前に醜態を見せるも、
魔王討伐までのスピードは恐ろしいほど速く、
王に頼まれた日の太陽が沈まぬうちに
魔王を倒し、凱旋した。
あは強運の韋駄天勇者としてもてはやされた。

そんな伝説の勇者の息子であるああああは
幼い頃から勇者として育てられていた。
魔王が復活する可能性を考えての事だ。
なので、ああああは子供になったところで
動じる事はなかった。
子供の頃に父に連れられて行った洞窟の中で戦った
大蜥蜴に比べれば、目の前の雑草小僧など雑魚に過ぎない。

勇者ああああ
青9<20/0/0/3/速熱>
+緑6<20/0/0/5/速護熱衝衝絶>
赤ボーナス残量:21
ゴリラボーナス:1
道具:奥の手剣
Stage.8にいる。


ドラクエ1TAS動画を見て思いついた。
あが何度も魔物にやられているのは
デスルーラだからです。理論上最速の勇者あ。
でもそう考えるとあって強くないんですよね。
強運なだけで強さは最低限にとどめているはずです。
【2009/03/25 18:53】 NAME[ジオK] WEBLINK[] EDIT[]
たまにはかっこつけてみたい剣匠であった
「衝撃剣は鏡の剣>本体の順に優先して狙う。
君に鏡とゴリチケは不要だ。
 現在が20ターン目でえぬえむが先攻ならば、時間圧縮[回20]でチェックメイトだ。
 もし君が蟲毒剣を取るのならば、絶対防御[加護剣]を展開しよう。
 君が魔法剣を持つというのなら、未来破壊[鏡の剣]を見せてやろう。
 これが私の能力、未来操作[ドーピングコンソメプロフェシー]だ。
 さぁ、君はどれだけの時間楽しませてくれる?」

「ノリノリね…」
「やはり時間操作には時間操作で対処しないとな」
「どこが時間操作なのよ。どうせ私が普通に戦うんでしょ」
「そうだな」

5/0/0/5/速[護]熱衝鏡[回20]/えぬえむ青+赤2
VSリセット
毒は加護剣で防ぎ魔法剣を片方鏡で返し、
鏡の剣は擬似ヌルで割り、
回20で回復して判定勝ち。
回20を絶や死や魔や鏡にしても勝てる。

「うけけけ。緑ポイントもーらい。儲け儲け」
「あー、疲れた…」
「あれ、何でもとの年齢に戻ってるの? 馬鹿なの? 死ぬの?」
「術者倒せば元に戻るのが当たり前でしょーが」

えぬえむ
5/0/0/5/速熱衝鏡/青
15/0/0/5/速護熱衝衝鏡絶絶/青+緑
赤23奥の手ゴリ
【2009/03/25 20:16】 NAME[N.M] WEBLINK[] EDIT[]
悪魔の名づけ子VS悪魔
VSリセット
青12<15/0/0/4/速鏡熱絶絶>
+緑0+赤0
赤残19、ゴリラ1、奥の手

マリイは悪魔に育てられた。悪魔のやり口は知っている方である。
こんな子供の悪魔の搦め手など、彼女の師匠のやり口に比べれば生易しいくらいだ。
対して苦労もせずに切り捨てて、マリイは先へ進む。

青12<15/0/0/4/速鏡熱絶絶>
+緑6<15+10/0/0/4/速鏡[盾][魔]熱絶[熱]絶[絶]>
赤残19、ゴリラ1、奥の手
【2009/03/25 21:06】 NAME[luitomo] WEBLINK[] EDIT[]
カンセルたちはボーナスをゲットした
JuNVSリセット
青12<20/0/0/3/死死死死盾>
+赤1<20/0/0/3/回4死死死死盾>
だんだん年齢が若くなっていくJuN。
JuN「えええーん!デスデスデスデス!!」
カンセル「リセットー、こいつ何とかしてよっ!
…ああっ!?デス剣でボコボコに!?
あらやだ!気づけば一心同体だから私もボコボコ!悪かった!カンベンしてちょ!」

カンセル「仕方ない…ゴリラチケットはあきらめる」
リセット「そうだね」
JuN「これは友だちからもらった大事な物だ。
どうしても欲しいのなら…僕が友だちとして代わりのチケットをあげよう」
カンセル「こっ…これは…」
JuN「JuNチケットだ」
カンセル「…………」

AfteR
青12<20/0/0/3/死死死死盾>
+緑6<20/0/0/3/死死死死回4速護盾命鏡鏡>
(赤残り22)ゴリラボーナス:1奥の手盾:1
カンセル「最悪!やだー!ださい!!」
<20/0/0/4/熱護重斬>JuNボーナス:1
リセット「そうだね」
<5/1/0/4/毒毒魔魔護護鏡鏡護護>JuNボーナス:1

※君も集めて盾(ペーパー製)をゲット!
【2009/03/25 22:02】 NAME[s_sen] WEBLINK[] EDIT[]
勇者の足跡
<勇者ああああは勝利した!>
デスルーラなんて言葉初めて知りましたよ。
そしてタイトルがすごく哀愁漂ってます先生…

<マリイは勝利した!>
うーん、ノーボーナスクリア…
しかし鏡の剣を選んだことをいずれ後悔する!
かもしれない。しないかもしれない。
幽霊が退行すると生き返ったり

<えぬえむは勝利した!>
どーぴんぐこんそめぷろふぇしーってなんだろう

ここまで全員リセット。
【2009/03/25 22:43】 NAME[さまんさ(GM)] WEBLINK[] EDIT[]
勇者の足跡_2
<JuNは勝利した!>
すばらしい!
今まで見た中で一番聖者らしくない戦い方だ!!
あ、私にもじゅんチケください
【2009/03/25 22:51】 NAME[さまんさ(GM)] WEBLINK[] EDIT[]
パッション!
VSカンセル

パッション
緑5<0/0/0/1/速鏡鏡鏡>
+赤4<10/0/0/1/速魔魔鏡鏡鏡>

パッション
「なんだか髪の毛がフサフサしてきた!」
髪が生え、体が子供の頃に戻ってゆく。
「今なら何でもできる気がする!行くぞーっ!!」

…そしてデコは、カンセルを撃退したのを後悔した。

デコパッション
青14<10/0/3/3/死回20護護鏡盾>
+緑5<0/0/0/1/速鏡鏡鏡>

赤残8
【2009/03/26 20:11】 NAME[アスロマ] WEBLINK[] EDIT[]
勇者の足跡_3
<パッションは勝利した!>
まさか…デコ(の中の人)がデス剣3本に飛びつかないなんて…
そんな馬鹿な…
次のイベントは凄い天変地異ですよ多分
【2009/03/26 23:11】 NAME[さまんさ(GM)] WEBLINK[] EDIT[]
構成類似記念妄想
ヒカベ (VSリセット)
青12<15/0/4/1/斬死鏡鏡>
+赤1<15/0/4/2/斬死鏡鏡>

むかしむかしあるところに、あいざわしょうたという名の少年がいました。彼は裕福な家の生まれでした。しかし一人息子を可愛がっていた両親は、おかしな遊びを覚えさせないよう、おこづかいをあまり渡しませんでした。
ある日、一年間がんばって貯めた赤ポイント(4点)で買った斬撃剣で遊ぶしょうた君を父は呼びつけ、一本の剣を渡しました。
「最近、治安が悪くなってきた。これは仕事で手に入れた特別な剣だ。危ない剣師に襲われたら、これで身を守りなさい」
それは一見には普通のデス剣でした。しかししょうた君が近くの適当なウォールにそれを振ると、剣は一切の遅延を見せず、しかも何回でも起動しました。しょうた君は喜びました。

三日後、彼は大型の野良犬に追いかけられました。怖くなったしょうた君は振り返り、デス剣を振るいました。犬は悲しげに一鳴きし、死にました。犬はただ、しょうた君と遊びたかっただけだったのです。仕立ての良い服が汚れるのにも構わず、しょうた君は犬を抱きかかえ、泣きました。

使えば誰かの命を傷つける。捨てれば父親の好意を傷つける。
「だけど僕は、

 誰も傷つけたくない。」
彼の構成はこうして生まれたのでした。めでたしめでたし。


などと悠長に妄想するうちに子供から幼児へ退行したヒカベは、姉の名を呼びながら泣き叫んだ。気づいたときには悪魔は去っていた。

ステータス
青12<15/0/4/1/斬死鏡鏡>
+緑6<20/0/4/3/斬死鏡護鏡鏡鏡>
所持品:赤28、奥の手剣1、ゴリラだし1

#なんかもういろいろとごめんなさい
【2009/03/27 01:05】 NAME[ミュー] WEBLINK[] EDIT[]
勇者の足跡_4
<ヒカベは勝利した!>
死を生かす斬とするか、死を殺す斬とするか… 深いですね、あいざわ道は…
ぁ、だしになった。
【2009/03/28 21:34】 NAME[さまんさ(GM)] WEBLINK[] EDIT[]
有給八日目の夜
青14<5/1/0/5 速熱熱熱死死死>
+緑5<15/1/1/5 速熱熱熱衝衝死死死>
赤11ゴ1奥の手

(……!どうなってる?とりあえず――)
「ぶっ死ね」

相手→リセット
青14<5/1/0/5 速熱熱熱死死死>
+赤1<5/1/0/5 速熱熱熱毒死死死>

(よし、次は)

相手→カンセル
緑5<10/0/1/0/衝衝>
+赤4<10/0/1/2/速熱衝衝>

「ぶっ死――!」
子供の体型ではまともに動けないことを忘れ、裾を踏んで転倒。
そのまま崖下へ転落し、啓は子供のまま渓流を流れる……

see you next stage...

青14<5/1/0/5 速熱熱熱死死死>
+緑6<15/1/1/6 速熱熱熱衝衝死死死>
赤10ゴ1奥の手
(カンセルにつかった赤4は無しー)
【2009/03/29 03:51】 NAME[●野 啓(by clown)] WEBLINK[] EDIT[]
勇者の足跡_5
<●野啓は勝利した!…>
<落ちた…>
<…?>
【2009/03/29 23:12】 NAME[さまんさ(GM)] WEBLINK[] EDIT[]
楽しいプレイ日記そのきゅう
青11赤1
25/0/(+1)/4/速速/アスリート
赤残り45
【2009/05/22 06:19】 NAME[浮浪者] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[07/08 N.M]
[07/08 N.M]
[07/07 ジオK]
[07/07 ジオK]
[05/27 ●野 啓(by clown)]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析